タグ:韓流

  • 新大久保で快適に過ごすための秘訣は?

    せっかくウキウキ気分で訪れた新大久保。けれど、「韓国料理のお店になんとなく違和感があって、心から楽しめなかった」という声もチラホラ起こっている。それは、新大久保の街全体を覆っている「いかにも韓国的なル…
  • 新大久保の効果的な歩き方

    JR新大久保駅の改札口は一つしかない。しかし、友人と待ち合わせる際に「改札口で会おうね」と約束する人も多いだろうが、午前11時とか正午とかキリがいい時間になると改札口の前は大混雑になる。そんな人込みの…
  • 誰もが発信できる第3次韓流ブームの拡散力が凄い!

    今や韓流ブームの象徴的な場所になったのが東京の新大久保だ。ここには歩道からあふれるほどの人が集まり、今まさに韓流のトレンドを楽しんでいる。そこまでファンが増えたのは、SNSの効果が大きい。 …
  • 韓国のそこに行きたい(済州島 後編)

     ウェドルゲ 済州島は海岸線が美しいが、特に風光明媚なのがウェドルゲの海岸だ。ウェドルゲというのは、高さ20メートル、周囲10メートルの岩のこと。海の上に単独で立っているので、韓国語の「ひとりぼっちの岩」を…
  • 韓国のそこに行きたい(済州島 前編)

    感動!絶海と奇岩がおりなす雄大な風景  独自の文化を持つ独立国だった済州島。498年に百済(ペクチェ)の影響下に入ったが、百済が660年に滅んだので、朝鮮半島を統一した新羅(シルラ)の領土となってしまった。 以後…

ピックアップ記事

注目記事のエッセンス1

記事「トンイは張禧嬪(チャン・ヒビン)より悪女なのか?」

ドラマ『トンイ』は日本でも大人気を博した。トンイを演じたハン・ヒョジュの魅力もあって、トンイがいかにも明るくて純粋な女性のように描かれていた。一方の張禧嬪は、朝鮮王朝3大悪女の1人に数えられて、悪女の代名詞になっている。しかし、本当の悪女はどちらだったのだろうか。史実を見ていくと、トンイの別の顔が見えてくる。

ページ上部へ戻る