BTS(防弾少年団)の兵役問題を考える時に一番重要なことは?

 

BTSのメンバーの年齢を見ると、一番の年長がJINだ。彼は、1992年12月4日生まれである。年齢を考えると、兵役問題が徐々に迫ってきている、と言っても過言ではない。




兵役期間の短縮

兵役に関する年齢の数え方は独特だ。
わかりやすくいえば、「現在年-出生年」という年齢が、その年の1月1日から12月31日まで適用される。
つまり、JINの場合に「2019年-1992年」を当てはめると、彼の2019年の兵役年齢は1月1日から12月31日まで「27歳」となる。
まだ兵役延期ができる状況ではあるが、2020年には兵役年齢が28歳になるので、現実的に言うと入隊する可能性が高くなる。
その背景を考えてみよう。
韓国の兵役では30歳まで入隊を延期できるという規定があったので、これまでの芸能人は30歳近くになって入隊する人が多かった。
しかし、事情が変わってきた。
2018年10月から兵役期間が短縮になっている。




陸軍の場合は従来は21カ月だったが、それが段階的に18カ月に短縮される。これは朗報なのだが、兵役延期に関しては規定が厳しくなってきた。
(ページ2に続く)

今後半年間に除隊する主な韓流スターは誰なのか

兵役が免除になるのはどんな人?

兵役中に芸能人はどんなふうに過ごしているか

米メディアで入隊について語ったBTS(防弾少年団)の今後の兵役問題は?

BTS(防弾少年団)の今後を左右する兵役免除制度はどうなる?

ページ:

1

2

注目記事のエッセンス1

記事「トンイは張禧嬪(チャン・ヒビン)より悪女なのか?」

ドラマ『トンイ』は日本でも大人気を博した。トンイを演じたハン・ヒョジュの魅力もあって、トンイがいかにも明るくて純粋な女性のように描かれていた。一方の張禧嬪は、朝鮮王朝3大悪女の1人に数えられて、悪女の代名詞になっている。しかし、本当の悪女はどちらだったのだろうか。史実を見ていくと、トンイの別の顔が見えてくる。

ページ上部へ戻る