兵役で別れてしまう恋人たちの哀しさとは?

会いたいときに会えない

増えている破局原因に、“彼氏の母親”との不和もある。
兵役に行く男性を待つ女性は、自然と“結婚”の意識が高まる。それだけに、彼氏の母親との関係は、結婚していなくとも密接になっていく。結婚前から嫁姑関係が形成されるのだ。
しかし、兵役中の男性の中には、実の母親には連絡をしなくても、恋人にこまめに連絡する者も多い。
たとえ息子の恋人とはいえ、母親である自分を無視してよその女に連絡する姿は面白くない。そんなときは息子を叱ればいいのだが、むしろ母親は息子の恋人に辛く接するようになる。
そんな母親が多いのも現実だ。




母親と恋人……。男性の多くが両者の板ばさみにあって、少しずつ気持ちが冷めてしまうのである。
実際、韓国のインターネット掲示板を見ると、「母親と恋人の関係が自分にとって荷が重い」「嫁姑関係が勃発した。俺はどうすればいいのだろう?」という嘆きの書き込みをよく見かける。
それはともかく、兵役を機に恋人たちが別れてしまう一番の理由は、「会いたいときに気軽に会えない」というジレンマだ。それが徐々に大きくなって、やがて破局の原因になってしまう。そういう現実があることは否めない。

文=慎 虎俊(シン ホジュン)

兵役に入ったスターがイジメを受ける心配は?

新兵訓練では一番最初に何をするのか

芸能人の兵役が気になったらまず知るべき基本知識!

韓流スターはどんな準備をして兵役に入っていくのか

イ・ジュンギ、ヒョンビン、東方神起ユンホ/入隊時に語った名セリフを思い出す

ページ:
1 2

3

関連記事

ピックアップ記事

注目記事のエッセンス1

記事「トンイは張禧嬪(チャン・ヒビン)より悪女なのか?」

ドラマ『トンイ』は日本でも大人気を博した。トンイを演じたハン・ヒョジュの魅力もあって、トンイがいかにも明るくて純粋な女性のように描かれていた。一方の張禧嬪は、朝鮮王朝3大悪女の1人に数えられて、悪女の代名詞になっている。しかし、本当の悪女はどちらだったのだろうか。史実を見ていくと、トンイの別の顔が見えてくる。彼女は、ドラマで描かれたような女性ではなかったのではないだろうか。そして、張禧嬪のほうは、伝えられているような悪女ではない一面も見えてくるのだが‥‥。

注目記事のエッセンス2

記事「チーズタッカルビは新大久保でなぜ人気があるのか」

そのままでも高い人気を誇ってきた「タッカルビ」。それにチーズを多めにからませるという斬新な発想から出来上がったのがチーズタッカルビだ。
新大久保の韓国レストランに行って、実際に食べてみよう。
焼き上がったタッカルビが鉄板の両脇に並べられ、その中央にチーズがたっぷり置かれているのが、典型的なチーズタッカルビだ。

ページ上部へ戻る