新大久保で韓国コスメを買う前にこれだけは知っておきたい!

 

新大久保では韓国コスメの店もブラリとのぞいてみたい。「どんなものを買えばいいのかな?」と迷うのも楽しみの一つ。そこで、韓国コスメの販売店の側から、事前に知っておきたいことをアドバイス! Q&A方式にまとめました。

韓国コスメの特徴と魅力

Q1.韓国コスメの特徴は何?
A「品質が良くて価格も安い、ということが特徴だと思います。韓国の消費者は流行にすごく敏感で、流行の入れ替わりが早いんです。海外のブランドもアジアで商品を出したいときに、韓国の消費者で試してみて、その動きや様子を見てから他のアジアの国で販売するほどです。とにかく、韓国の消費者はわがままで、安くても質がよくないと買いませんね」




Q2.韓国コスメの魅力とは?
A「女の子がきれいになりたいということは、基本的にみんなの願いです。ただ、韓国にあまり興味がないと、韓国の化粧品もまったくわからないと思います。でも、韓流ブームで韓国の文化が日本に入ってきました。それで韓国のコスメに興味を持つ人が増えてきて、『安いから使ってみようかな』と思って試してみたら『すごくいいじゃないの』みたいな感じになったようです。韓国のコスメは品質がよくて安いものがいっぱいありますし、新大久保には韓国コスメの種類が豊富ですから、どの店に行っても選びごたえがあると思います」
(ページ2に続く)

ブラリ散策に役立つ「新大久保の歩き方」

チーズタッカルビは新大久保でなぜ人気があるのか

チーズタッカルビの看板比べが面白い/新大久保編

新大久保ブラリ散策日記(2018年4月20日)

寒い時期こそホッカホカのカムジャタンを簡単調理で作ってみる!

ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

注目記事のエッセンス1

記事「トンイは張禧嬪(チャン・ヒビン)より悪女なのか?」

ドラマ『トンイ』は日本でも大人気を博した。トンイを演じたハン・ヒョジュの魅力もあって、トンイがいかにも明るくて純粋な女性のように描かれていた。一方の張禧嬪は、朝鮮王朝3大悪女の1人に数えられて、悪女の代名詞になっている。しかし、本当の悪女はどちらだったのだろうか。史実を見ていくと、トンイの別の顔が見えてくる。彼女は、ドラマで描かれたような女性ではなかったのではないだろうか。そして、張禧嬪のほうは、伝えられているような悪女ではない一面も見えてくるのだが‥‥。

注目記事のエッセンス2

記事「チーズタッカルビは新大久保でなぜ人気があるのか」

そのままでも高い人気を誇ってきた「タッカルビ」。それにチーズを多めにからませるという斬新な発想から出来上がったのがチーズタッカルビだ。
新大久保の韓国レストランに行って、実際に食べてみよう。
焼き上がったタッカルビが鉄板の両脇に並べられ、その中央にチーズがたっぷり置かれているのが、典型的なチーズタッカルビだ。

ページ上部へ戻る